資産運用

【投資メモ】クラウドファンディングで少額の融資してみた

株の値動きなど投資でヤキモキしているしていませんか?

わたしも投資をはじめて、株価が気になる時間が増えました。

どうも投資の幅を広げているリョウです。

値動きを気にしなくてよい投資はないかと探していました。

そこで見つけたのは、少額から融資ができて、利子収入が期待できるクラウドファンディングでした。

融資型クラウドファンデイング、またはソーシャルレンディングと呼ばれています。

数あるクラウドファンディング先の中から、クラウドバンクに登録して投資をはじめました。

ロボアドバイザーのウェルスナビとあわせて、クラウドファンディングをポートフォリオに追加・検証を進めて行きたいと思います。

また、他にも資産運用をしているので、こちらもチェックしてみてください。

>>資産運用の記事一覧はこちら!!

わからないことがあったら、質問箱で精一杯回答します。

クラウドバンクとは?

クラウドバンク融資型クラウドファンディング・サービスです。

クラウドバンクは日本クラウド証券が運営しています。

少額からでも多くの人が集い資金を集約することによって、これまで小口投資では不可能だった、着実に資産を運用できる、好利回りの投資案件への参加が可能です。

想定利回り6.78%(2016年運用終了したファンド実績値)と金融商品で年利5%でいい商品だと思っているので、比較的好利回りの商品ではないでしょうか。

年利5%以上を目指した資産運用を実施しているとのこと。

また、ひとつのファンドで複数の企業やプロジェクトに貸付を行うのでリスク分散できています。

口座開設手数料0円、販売手数料0円でわかりやす利回りの計算ができると思います。

案件も数多くあるので、それぞれのポートフォリオによって最適な選択ができるかな。

4ヶ月程度の短期の案件や1年を超えるものもあります。

投資している最中は資金を動かせないので、そこに気をつけて選ぶといいとおもいます。

無料でクラウドバンクに登録する

投資した案件はこちら

中小企業支援型ローンファンドという案件に投資しました。

目標利回り(税引前)は年率6%です。

運用期間は4ヶ月です。

12ヶ月以上の案件もあるので、比較的短い運用期間ですね。

今回ははじめてのソーシャルレンディングなので、少額の投資にしました。

投資額は1万円です。

年率6%ということでソコソコの利回りが期待できますね。

案件をチョコチョコ確認して入金していきましょうか。

利回りを計算してみた

100万円をこの案件に投資した場合はこちら!

税引前利息で20,000円です。

実際に受け取れるのは15,916円です。

月利にすると3,979円ですね。

それでは、今回のシュミレーションをしてみましょう。

1万円の投資の場合はこんな感じ!

税引前で200円です。

実際の受取利息は160円です。

まとめ

クラウドバンクに登録して、テストをかねて少額で案件に申し込みをしました。

選んだ投資案件は4ヶ月と比較的短い期間かつ年率6%の目標金利です。

今回は、はじめてソーシャルレンディングにお金を入れるので、テスト的な意味合いが大きいです。

いきなり大きな金額を突っ込むのはどうかと感じたので。

個人的には様子を見ながら徐々に金額を増やしていくつもりです。

とくに動きは無さそうですが、何かあったら報告していこうかなと思っています。

では!

無料でクラウドバンクを登録する