資産運用

【投資メモ】トライオートETFを始めてみたので設定まとめ

どうも、投資について日々研究を進めているリョウ(@RYO_isheep)です。

私はサラリーマンなので、日々相場に張り付いている事が出来ません。

なので、自動売買と長期の積立投資を中心に資産の運用をしています。

主な運用先は、トライオートFXウェルスナビです。

自動売買の幅を広げるために、トライオートFXの運営会社のインヴァスト証券が提供しているトライオートETFというサービスにも資金を投入しました。

記事でわからないことがあったら、こちらの質問箱で精一杯回答します。

トライオートETFとは?

トライオートETF

トライオートETFは、こちらでも紹介しているトライオートFXを運営しているインヴァスト証券のサービスの一つです。

【第1週】トライオートFXの自動売買で1049円の不労所得どうも、投資について日々考えているアラサーリーマンのリョウ(@RYO_isheep)です! こちらでも紹介したように投資の幅を広げる&...

トライオートETFは、ETFではじめて自動売買機能を備えたサービスです。日本時間の夜間に取引される海外ETFも自動売買機能により自動で取引を行ってくれます。自分の投資スタイルに合わせて選ぶだけの自動売買セレクトや、好みの銘柄を選んで自分で自動売買を作ることができるなど、投資経験者の方はもちろん、初めて投資をされる方にも簡単にご利用いただけるサービスです。

参考:インヴァスト証券

どんな戦略で売買するかを設定するだけでETFの取引が自動でできるということですね。

トライオートETFの特徴的なサービスとして、自動売買セレクトというツールがあります。

「自動売買セレクト」は、銘柄(ETF)や通貨ペア(FX)と自動売買ロジックの組み合わせを収益率などから選んで「カート」に入れるだけで、自動売買取引ができるインヴァスト証券のオリジナルツールです。 ETFとFXを同じシミュレーター上で組み合わせて確認し、トライオートFX口座とトライオートETF口座でそれぞれ稼動(発注)することができます。

参考:インヴァスト証券

あらかじめインヴァスト証券側が設定したものをシュミレーターで確認して「カート」に入れるだけで取引ができちゃいます。

ETFを組合わせて、その人に最適なポートフォリオを確認してから、稼働させることができます。

実際の画面はこんな感じです。

非常にわかりやすい取引画面になっています。

自動売買セレクト

自動売買セレクトには、次のロジックがあります。

  • 追尾
  • スリーカード
  • ライジング

それぞれのロジックに強みとなる相場があります。

なので、今おかれている相場環境に合わせたロジックを選択する必要があります。

追尾

参考:インヴァスト証券

追尾はレンジ相場・揉み合い相場で威力を発揮するロジックです。

同一価格帯を基準にした相場の小さな上げ下げで取引を行い利益確定を繰り返すように設定されています。

小さく利益確定して下がったときにすぐに注文を入れる、という取引を繰り返すロジックです。

なので、細かいレンジでの動きに強く、レンジ相場・揉み合い相場の場合はこちらを選択するとよいでしょう。

スリーカード

参考:インヴァスト証券

スリーカードはレンジ+トレンド発生時に大きく利益を取れるロジックです。

つまり、大きな上昇のトレンドが発生したときに利益を出しやすい設定ということです。

具体的な取引戦略としては、相場が下がったときは注文を少なくし、上がったときには新規注文と決済をしていきます。

上昇トレンドの相場の場合は、スリーカードを選ぶのがよいでしょうか。

ライジング

参考:インヴァスト証券

ライジングはスリーカードと同様に、上昇トレンドの際に大きく利益が取れるロジックです。

注文の設定値が異なるだけで、基本的なコンセプトは同じです。

ライジングはスリーカードよりも、より上昇トレンドに強いように設定したロジックになっています。

トライオートETFの戦略を考える

これらのロジックと銘柄(ETF)を組合わせることで、相場に最適な戦略を取ることができます。

参考:インヴァスト証券

揉み合い相場と上昇相場だと利益が大きくなるロジックが異なっているのが分かりますね。

①それぞれのETFのチャートを読み込んで今後の値動きを予想する

②値動きの予想に適したロジックを選択する

という方法でトレード戦略を練るといいかと思います。

トライオートETFをはじめる

トライオートETFの設定公開

さて、私の設定を公開します。

銘柄 口数 推奨証拠金
ナスダック100トリプル_ライジング 3口 72,279
ナスダック100トリプル_スリーカード 2口 72,561円

ほぼ同額の資金で設定しています。

個人的な見解としては、上昇はまだまだ続いて行くだろうという見解です。

アメリカの中間選挙が個人的な気がかりですが、米中貿易戦争もひと段落だと思っています。

なので、まだ相場的にはもみ合いを続けながら上昇に向かって行くだろうと思っています。

状況が変わってくるようだったら、設定を変更して様子をみようと思います。

なお、自動売買の参考にする場合は、最新の記事で設定を確認してみてくださいね。

まとめ

ウェルスナビトライオートFX、そして今回記事にしたトライオートETFを資産運用の軸として、利益を狙っていきます。

嫁の実家に居候という世間的にはうだつの上がらないような生活をしています。

しかしながら、そのおかげで生活コストを最小限に抑えられています。

給料の半分程度は余剰資金にできるので、その資金をもとに今後も投資を続けていきます。

投資記録用の記事更新のスケジュールとしては、

  • 水曜日:トライオートFX
  • 木曜日:トライオートETF
  • 土曜日:ウェルスナビ
  • 日曜日:週次まとめ

という感じでルーティンにしようと考えています。

最近は投資の記事ばかりですが、他のジャンルの記事更新も続けていきますね。

では!

トライオートETFをはじめる