資産運用

【投資メモ】ウェルスナビ運用34週目実績

ウェルスナビ運用は34週目となりました。

運用34週間の実績は-3,123円です。

淡々と実績の報告をしていきます。

ウェルスナビの詳しい特徴についてはこちらをどうぞ!

また、先週の運用実績についてはこちらを確認してみてください。

この記事でわからないことがあったら、こちらの質問箱で精一杯回答します。

ウェルスナビ運用実績の詳細

WealthNavi:-¥3,123

前週比:-¥163 先週は大幅な株式相場の大幅な下落がありましたね。

同時に円安が進んみましたが若干マイナスが膨らみました。

円建ポートフォリオ

先週は分配金の受取と手数料の引落がありました。

差引+¥559です。

また、米国株が停滞ぎみなので-¥339と一番大きな下げとなっています。

前週損益比

米国株:¥1166 ← ¥1565 (-¥399

日欧株:-¥2422 ← -¥2190(-¥232

新興国株:-¥1617 ← -¥1455(-¥162

米国債券:-¥277 ← -¥359 (¥82

金:-¥546 ← -¥452(-¥92

不動産:-¥163 ← -¥206(+¥51

現金前週比 ¥1017 ← ¥418 (+¥559

ドル建ポートフォリオ

ドル建では-$7.09になっています。

前週比だと-$10.99です。

前週損益比

米国株:$17.42 ← $24.24(-$6.82)

日欧株:-$15.54 ← -$10.25(-$5.29)

新興国株:-$12.17 ← -$9.34(-$2.83)

米国債券:-$1.37 ← -$1.63(+$0.26)

金:-$3.39 ← -$1.78(-$1.61)

不動産:-$0.30 ← -$0.19(-$1.1)

現金前週比:$9.18 $3.80(+$5.38)

米国株が大きく下げてますね。

前週比-$6.26でした。

前週に引き続き、新興国株は原資に対するマイナスが大きいですね。

まとめ

ウェルスナビはドル建で運用されています。

米国ETFをドルベースで売買しているので、ドルで運用成績を見ています。

ついに、ドル建でプラスからマイナスへ転換しました。

ポートフォリオの中心である米国株と日欧株が下落が続いていることが大きいですね。 どのみち、ウェルスナビは長期の運用を軸にしているので、短期的なマイナスは気にしなくていいかなと思ってます。

では!

ウェルスナビで資産運用をはじめる