資産運用

【投資メモ】ウェルスナビの39週目の実績は+472円でした

ウェルスナビ運用は39週目となりました。

39週間の運用実績は+472円です。

運用の記録として記事更新しています。

投資初心者にオススメ!ウェルスナビの特徴と運用実績まとめみなさん、資産運用についてどれくらい知っていますか? そんな初心者オススメの投資サービスを紹介します! アラサーリーマンで資産運...

わからないことがあったら、こちらの質問箱で精一杯回答します。

今すぐウェルスナビについて知りたい方は公式のこちらをどうぞ!

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビ運用実績の詳細

WealthNavi:+¥472

前週比:-¥102

前週に続き、円建とドル建両方ともにプラスを維持しています。

ですが、全体的に低調気味ですね。

ウェルスナビで資産運用をはじめる

円建ポートフォリオ

前週損益比

項目 第39週 第38週 前週損益比
米国株 +¥3,523 +¥3,019 +¥504
日欧株 -¥1,588 -¥1,141 -¥447
新興国株 -¥939 -¥738 -¥200
米国債 -¥284 -¥289 +¥5
-¥927 -¥842 -¥85
不動産 -¥33 -¥239 +¥206

前週とは打って変わって、日欧株、新興国株はマイナスしております。

米国株についてはプラスでした。

トータルでプラスなのは、米国株のみです。

米国株は安定して強いですね。

ドル建ポートフォリオ

ドル建では+$21.55になっています。

前週比だと-$3.4です。

前週損益比

項目 第39週 第38週 前週損益比
米国株 +$37.29 +$33.58 +$3.71
日欧株 -$9.18 -$4.31 -$4.87
新興国株 -$6.55 -$4.38 -$2.17
米国債 -$1.63 -$1.55 -$0.08
-$7.04 -$6.08 -$0.96
不動産 +$1.25 -$1.07 +$2.32

ドル建てでは不動産については大きく回復が見られています。

結果、プラスに転じていますね。

米国株はドル建、円建共にプラスになっています。

まとめ

ウェルスナビはドル建で運用されています。

基本的にはドルベースで売買しているので、ドルで運用成績を見ています。

円建てでは前週比マイナスですが、ドル建てだと大幅にプラスになっています。

この辺りは相場が絡んでくるので、難しいですね。

皆さんへの公開は円建てがわかりやすいかなと思っています。

なので、円建ての成績を最初にお伝えしています。

今後も良い報告をしていきたいですね。

ウェルスナビは長期の運用ということで考えています。

積立は継続していき、実績の公開は今後も続けていきますね。

また先週の38週目の運用実績はこちらを確認してね。

では!

ウェルスナビで資産運用をはじめる