資産運用

【投資メモ】40週目のウェルスナビ運用実績は-2,066円でした

ウェルスナビ運用は40週目となりました。

40週間の運用実績は-2,066です。

運用の記録として記事更新しています。

投資初心者にオススメ!ウェルスナビの特徴と運用実績まとめみなさん、資産運用についてどれくらい知っていますか? そんな初心者オススメの投資サービスを紹介します! アラサーリーマンで資産運...

わからないことがあったら、こちらの質問箱で精一杯回答します。

今すぐウェルスナビについて知りたい方は公式のこちらをどうぞ!

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

運用実績の詳細

WealthNavi:-¥2,066

前週比:-¥2,538

ウェルスナビで資産運用をはじめる

円建ポートフォリオ

前週損益比

項目 第40週 第39週 前週損益比
米国株 +¥3,273 +¥3,523 -¥250
日欧株 -¥2,949 -¥1,588 -¥1,361
新興国株 -¥1,592 -¥939 -¥653
米国債 -¥298 -¥284 -¥14
-¥1010 -¥927 -¥83
不動産 -¥-158 -¥33 -¥125

今週は大幅なマイナスでした。

その原因はアメリカとトルコがらみで先週末に一悶着ありました。

トルコリラ急落から波及して株式市場にも大きく影響を与えています。

急落したので短期筋の買いが予想されますね。

ですが、影響は大きいかと予想しています。

現状トータルでプラスなのは、米国株のみです。

それでも米国株も影響を受けており、前週比マイナスです。

ドル建ポートフォリオ

ドル建では+$5.10になっています。

前週比だと-$16.45です。

前週損益比

項目 第40週 第39週 前週損益比
米国株 +$37.22 +$37.29 -$0.07
日欧株 -$19.28 -$9.18 -$10.10
新興国株 -$11.51 -$6.55 -$4.96
米国債 -$1.44 -$1.63 +$0.19
-$7.28 -$7.04 -$0.24
不動産 -$0.14 +$1.25 -$1.39

トルコショックで影響を大きく受けているのは、日欧株と新興国株ですね。

米国株は若干の下げはありますが、影響は少なかったよう。

米国債が上がっているので、株についてまた下げがありそうです。

ですが、今のとこエオ米国株はドル建、円建共にプラスになっています。

まとめ

ウェルスナビはドル建で運用されています。

基本的にはドルベースで売買しているので、ドルで運用成績を見ています。

円建てでは前週比マイナスですが、ドル建てだと大幅にプラスになっています。

この辺りは相場が絡んでくるので、難しいですね。

皆さんへの公開は円建てがわかりやすいかなと思っています。

なので、円建ての成績を最初にお伝えしています。

今後も良い報告をしていきたいですね。

ウェルスナビは長期の運用ということで考えています。

積立は継続していき、実績の公開は今後も続けていきますね。

また先週の39週目の運用実績はこちらを確認してね。

では!

ウェルスナビで資産運用をはじめる