ライフスタイル

新生活におすすめ!「無駄な時間」を無くす買ってよかったアイテム5選

新たな生活を始めると家事にかかる時間が多いことに気がつくはず…。就職や進学、転勤など新たな生活が始まる人へ向けて、限られた時間を有効活用するためのTipsを紹介していきたいと思います。

新生活でお金かけてでも揃えたい「無駄な時間」を無くすアイテムを5つ選びました。

  1. ドラム式洗濯機
  2. フリップ式収納ボックス
  3. 食洗機
  4. ロボット掃除機
  5. マットレス

ドラム式洗濯機

洗濯は家事の中でも時間がかかることの一つ。特に、アイドリングタイムと工数が多いので、すごく大変で後回しにしがち。だけど、定期的に洗濯をしないと衣類やタオルが山積みになるなんてことも多々。

ドラム式洗濯機のメリットは何と言っても乾燥機能。乾燥機能を使うことで、寝る前に洗濯機を回すだけで朝には仕上がっています。干す作業がなくなるのはすごくラク。

シワとかができてしまうんじゃないの?と考えてしまうかもしれませんが大丈夫!規定の洗濯量を守ればほとんどシワになりません。シワが気になる衣類があれば、それだけネットに入れて取り出せば、干す量は最低限に抑えることが可能です。

加えて、花粉症対策にもぴったりです。外干しするとどうしても、屋外の花粉などを室内に持ち込んでしまいます。かと言って、室内干しにすると生乾き臭が漂うことも…。タオルがフカフカになるメリットもあります。

もちろん、縦型の洗濯機も乾燥機能が付いている機種もあります。ですが、仕上がりを比較スクすると圧倒的にドラム式に軍配が上がります。

また、使用する水の量が少ないので経済的!毎回の洗濯にかかるコストが減ることに加え、洗剤を高濃度で使用するので皮脂汚れにも有効です。

そんなメリットづくめのドラム式洗濯機ですが、デメリットもあります。縦型に比べて製品の価格が高いことや、横についている扉を開けるためのスペースが必要です。

ですが、デメリットを上回る「無駄な時間」を無くすことができるメリットがあります。

フラップ式収納ボックス

洗濯で手間なのは干す作業だけでなく、収納まで含まれてきます。収納と一言で言っても、衣類の仕分け、畳み、しまう、と言った工程があります。

その作業を簡略化できるアイテムがフラップ式収納ボックス

肌着や下着、靴下などを畳まずに放り込むだけで収納が終わる楽チンアイテム。更に、フラップがついているので、見た目はとてもスマート。

おすすめはカインズキャリコシリーズ!サイズ展開があり、大きさ違いの組み合わせもぴったりな親切な設計。

カインズ キャリコ

購入はお近くのカインズのお店かオンラインショップでどうぞ。

食洗機

洗濯と同様、毎日やらなければならない家事の一つが食器洗いです。

私はどうしても食器洗いが苦手で後回しにしがち。シンクの中に使用済みの食器やフライパンが積み重ねられることもしばしば。油汚れがひどい時は、洗い直しなんてことも稀ではありません。

そこで導入したのが、食洗機です。そのメリットは何と言っても、入れるだけで簡単。食後に集めて入れるだけなので、食器洗いの時間を家族の団らんや個人の時間に当てることができます。

また、高温かつ強力な洗剤が使用できるので、手洗いよりも衛生的と言われています。小さい子供がいる家庭にもおすすめです。

おすすめの食洗機は、パナソニック製のものです。個人的にはフライパンや鍋が入る大きめサイズがありがたい。

[NP-TZ200-W] パナソニック 卓上型食器洗い乾燥機 NP-TZ200シリーズ 食器洗い乾燥機 容量:食器点数40点 5人用 高温除菌 ナノイーX 庫内容積:約50L エコナビ ホワイト 食器洗い機 【送料無料】

もちろんリーズナブルな一人暮らし向けの食洗機もシロカから発売されています。

ロボット掃除機

いつも清潔に保つには定期的な掃除が必要になります。ロボット掃除機は、自分が部屋にいない間に掃除をしてくれる優れもの。

最新の機種には、定期タイマーの設定気になる部屋だけ掃除してくれる、更にはダストボックスの自動清掃なんて機能があるものもあります。

デメリットとして、価格が高価なこと、スマホの充電コードや障害物でうまく掃除できないこともあります。

ですが、ロボット掃除機が掃除しやすくするために、床にものを置かないようになるので、整理整頓の意識が高まります。

おすすめはルンバです。ロボット掃除機といえばルンバを思い浮かべる方も多いはず。最新機能を搭載しているので、ガジェット好きにはたまりません。また、ラインナップも豊富です。

初期費用を抑えたいという方は、レンティオのサブスクプランがいいと思います。私もサブスクプランを利用しています。

マットレス

自宅の中で一番多くの時間を過ごすのは、どこでしょうか?

多くの人はベットの上で、睡眠時間を含め自宅にいる間の半分以上を過ごしているはずです。

そのため、ベッドの質を高めることは、生活の質を高めることに大きく寄与します。また、マットレスの質によって、睡眠の質も大きく影響されます。良いマットレスを使用することで、その日の疲れを回復したり、翌日よりパワフルに活動することも可能になります。

自分の身体にぴったり合うマットレスを見つけることはとても重要です。お金をかけてでも、良いマットレスを買った方がいいと断言できます。

私はニトリシルキーポケットハイグレードシルキーを使用しています。レビューを書いていますので、こちらの記事もどうぞ!

【レビュー】ニトリのベッドで安眠が確保された【デュアルポケット ハイグレードシルキー】どうもリョウです。 さて皆さん、日々の睡眠環境はどうですか? 快適に眠りにつけて、明日への活力をチャージできてますか? わたしはで...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私が生活してきて本当に良かったと思っているものを厳選しました。起きている時間、寝ている時間どちらも関係なく、限られた時間をいかに有効に使うかが質の高い生活に繋がります。

ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。この記事があなたの生活の向上に役立ったら嬉しいです。

新生活で検討すべきおすすめのネット回線についても記事にしています!こちらも参考にしてくださいね。

自宅用ネット環境はWiMAX 2+がオススメ!【GMOとくとくBB】引越しシーズンのこの時期、インターネットの新規契約や更新があり、見直そうかなと考えているかもしれまれせん。 そこで、私が実際に自宅用と...