ビジネス

入社2年目営業マンが売上対前年150%達成のために読んだ本を紹介するよ

どうもリョウ(@RYO_isheep)です

会社員の皆さま、お疲れ様です。

2017年度締めの時期がきていますね。

今年度の振り返りをしている方も多いのではないでしょうか。

来期の予算計画もそろそろですね。

わたしも来期の計画を提出いたしました。

担当変わるので、予算作成大変でした…。

BtoB食品メーカー、2年目営業マンです。

世間では新人と呼ばれるのか若手で呼ばれるのかわかりませんが、まだまだです。

しかもドがつくほどコミュ障で雑談とかすごく苦手です。

そんなわたしですが、今年度の成績は、対前年150%でした。

売上を持つようになったのは2017年度からなので実質1年目ですかね?

それまでの前任担当の売上2億円弱を持ったかたちです。

前年からプラス1億円弱。

ちなみに会社の売上高の成長率よりも高い数字でした。

2018年度はまた担当変わるので人間関係はゼロからのスタートです…。

コミュ障なので憂鬱ですね。

おもしろい企画立ち上げて楽しく頑張ります。

新入社員が成績をあげるために読むべき書籍5選

ということで、入社2年目で対前年比トップクラスの営業成績をあげることができたわたしが入社してから読んで特に参考になった本の紹介をしていきます。

Kindleにもあるのでぜひ読んでみてください。

最近わたしの読書スタイルはKindleに移行しつつあります。

電子書籍すごく便利です。

入社1年目の教科書

created by Rinker
¥1,572
(2020/05/30 04:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

言わずと知れた名著です。

新人からベテランまで仕事の取り組み方について考えるのに、適切な一冊です。

なかでも新入社員は仕事の根幹を知ることができるので必読です。

また、前職に不満があり転職したばかりの人も読むといいですね。

仕事への取り組み方を見直すいいチャンスです

グロービスMBAマーケティング

created by Rinker
¥236
(2020/05/30 04:55:48時点 Amazon調べ-詳細)

マーケティングの基礎を学ぶのに最適な一冊です。

マーケティング関連の担当でなくても、営業やバックオフィス、開発など多くのビジネスマンにオススメです。

時代背景を考えると、多角的な人材はより重視されていくようになっていくのは確実ですからね。

この書籍は、教科書という立ち位置なのでほんとにわかりやすいです。

実際のケースを題材にして例題という形で取り上げられるので、イメージしやすいです。

あくまでも教科書的な書籍なので、現状にそのまま使えるかというと難しいです。

この書籍で学んだことを活かして、戦略を考える必要がありますね。

しかし、基礎知識がなければ次のステップの理解は難しいので、ビジネスマンなら必読の一冊です。

グロービスMBAクリティカル・シンキング

先ほどのMBAマーケティングと同じくグロービス経営大学校が出している書籍です。

ロジカルシンキングについての書籍です。

ロジカルシンキングってなに?とか、とっつきにくいなと思う人が多いと思いますが、ものの考え方と伝え方を学ぶことができます。

ケーススタディもあるのでいいですね。

「なにいっているかわからん」みたいなこと言われたことありませんか?

非常にわかりやすく書かれているので、説明の苦手なひと考えが甘いとおもっているひとにオススメです。

私はどうして販売外交に成功したか

フランクベドガー著の営業職なら必読の一冊です。

著者の実経験をもとに販売について書かれています。

著者の25年間の保険セールスで身につけたテクニックを記述しており、非常に役立つ。

しかしながら、そんなテクニックよりも重要で成功の本質というのは、情熱ということを考えさせたれた。

仕事に行き詰まっている人はこの書籍を読んでみてほしい。

情熱という観点で自分自身に問いかけてはいかがだろうか。

さあ、才能に目覚めよう新版ストレングス・ファインダー2.0

自分自身の得意分野はなんなのか、自身を見つめ直すきっかけになる書籍です。

HPにて情報を入力して、分析結果を確認。

その後、書籍にて詳しく解説を読み込むというステップの構成です。

この書籍で仕事への情熱を最大限むけられることや最大の力を発揮できる分野はなんなのかということを振り返って、モチベーションのありかを再確認することができます。

また、管理職などの人材マネジメントの立場の人にオススメです。強みを活かしてより生産性をあげたり、部署内でのシナジー効果を発揮するために、部下の分析の一助になると思います。

まとめ

実際には営業関係として読んだのは3倍以上あります。

そのなかで今でも根幹になっている書籍ですね。

ビジネスの基礎になると思いますのでもっと成長したいという方はぜひ読んでみてください。

そして書籍でインプットした内容を実地でアウトプットしてみてください。

アウトプットし続けることで、気がついたら成果が実っているはずです。

では!

就活シーズンなので自己分析で「自分の強み」を振り返る【ストレングスファインダー】どうも、リョウ(@RYO_isheep)です!!就活中の皆さん、自己分析してますか?自己分析をしなくてはいけないと思っている人も多いです...