ライフスタイル

【ケアンズ】絶対行くべき!おすすめコーヒーショップ【クルーズコーヒー】

ケアンズは、オーストラリアの中でも観光地の拠点という位置付け。世界遺産である『キュランダ』や『グレート・バリア・リーフ』を目的として、ケアンズ訪れる人も多いはずです。

有名な観光スポットが多いケアンズのあるクイーンズランド州ですが、実はコーヒー豆の一大産地なんです!

そのため、コーヒーが美味しい!!!

実際に飲んで美味しかったオススメのコーヒーショップを紹介します。

Cruze Coffee(クルーズ・コーヒー)

ケアンズ クルーズコーヒー 

地元の人にも人気のあるというコーヒーショップ『Cruze Coffee(クルーズ・コーヒー)』です。

オーストラリア国内外から選りすぐられたコーヒー豆が豊富に取り揃えられています。厳選されたこだわりのコーヒー豆で、コーヒー好きは必見のお店です。

ケアンズ クルーズコーヒー 豆の種類

店頭にある豆の中からお好きなものを選んでオーダーすると、その場で挽いてコーヒーを提供してくれます。

チョコレートオーストラリア名産のマカダミアンナッツなどのフレーバーコーヒーもあったりします。

豆の種類が豊富なので、滞在中に何度でも購入したくなりますね。

オーダーの仕方

もちろん海外なので英語でオーダーしなければいけません。

オーダーの時に聞かれたことをメモしておきます。英語が堪能でなくても、聞かれることがわかっているだけでスムーズに注文できると思います。

  • コーヒーのタイプ
  • サイズ
  • 豆の種類
  • 砂糖の有無

ちなみに、オススメのメニューはFlat White(フラットホワイト)です。

日本では聞き慣れませんが、オーストラリアでは人気のメニューです。エスプレッソにきめ細やかに泡立てたスチームミルクを注ぐコーヒーです。カフェラテに近いコーヒーの飲み方ですね。

とても飲みやすいコーヒーで、エスプレッソの美味しさが感じられました。

『ケアンズセントラル店』と『グラフトンストリート店』

クルーズコーヒーはケアンズ市内に2店舗あります。

ケアンズセントラル店グランフトンストリート店です。

ケアンズセントラル店

グランフトンストリート店

市街中心部でホテルから行きやすいのは、グランフトンストリート店です。ただし、営業時間が短いので注意!

対して、ケアンズセントラル店はモールの営業時間に準じているので、こちらの方が便利です。

また、キュランダへ向かうためにキュランダ鉄道に乗車する場合は、ケアンズセントラル店がオススメです。

キュランダ鉄道の乗車が含まれるツアーでは、ケアンズセントラルに直結しているケアンズ駅から出発となります。乗車まで時間があり、自由時間になることもあるのでその合間にコーヒーで一服しても良いでしょう。

クイーンズランド州では公共交通機関での飲食は禁止されています。(ペットボトル程度なら可能)

ちなみに、H.I.S.世界遺産!選べるキュランダツアー デラックスコースでは、キュランダ鉄道に乗車してキュランダに向かいます。

まとめ

コーヒーの一大産地であるクイーンズランド州の都市であるケアンズなので、コーヒーがとにかく美味しい!カフェ文化も発達しているので、コーヒーショップも豊富にあります。

滞在中にお気に入りのショップをみつけるのも良いでしょう!

ただ、多くのカフェは早い時間に閉まってしまうので注意が必要です。

モール内にあるクルーズコーヒー ケアンズセントラル店は、比較的遅くまで営業しており、フードコートでゆっくり飲食することができます。

また、ケアンズ市街から車で1時間ほど行ったマリーバにコーヒー農園が多くあります。マリンバにあるThe Coffee Worksも自家焙煎しているコーヒー専門店なので、こちらもオススメです。

ケアンズに行ったら、ぜひコーヒーを楽しんでみてくださいね。

ケアンズのおすすめ観光地もまとめているので、こちらもあわせてどうぞ!

年末年始は夫婦でケアンズ旅行!メモをかねて観光地まとめ年末年始に旅行を計画しているリョウです。 半年以上も先の話になりますが、年末年始にオーストラリアのケアンズに旅行に行くことになりました...