ライフスタイル

年末年始は夫婦でケアンズ旅行!メモをかねて観光地まとめ

年末年始に旅行を計画しているリョウです。

半年以上も先の話になりますが、年末年始にオーストラリアのケアンズに旅行に行くことになりました。

旅行をスケジュールを計画するために、どこに行くのか?どんな観光スポットがあるのか?

美味しいグルメはなにか?などなど最近は調べてました。

調べたついでに情報の整理も兼ねて、気になったことをメモがわりにまとめていきます。

行きたくなったスポットがあれば追記していきます!

ケアンズ旅行の準備で、オーストラリアの電源事情についても調べましたのでこちらもどうぞ!

ケアンズ旅行準備!オーストラリアの電源プラグと電圧をチェック年末年始にかけてオーストラリアに滞在を予定しています。 https://ryoishi.com/archives/travel-cai...

ケアンズについて

ケアンズはオーストラリア北海岸のヨーク岬半島の付け根に広がるサンゴ海に面する港湾都市で、クイーンズランド州の中心都市のひとつです。

熱帯モンスーン気候で、11月から5月が雨季、6月から10月が乾季です。

ケアンズはオーストラリアの中でも最も湿度が高いと言われている都市です。

南半球に位置しているので、日本と季節は真逆です。

わたしたちが訪れる予定の年末年始は真夏です。

旅行をする上で気になるのは天気ですよね。

HISの店員さんに聞いた情報ですが、ケアンズの雨季は常に雨が降っているわけではないそうです。

ですが、モンスーン気候独特のスコールでドカッと雨が降るとのこと。

天候が悪くても現地開催のツアーは実施されるそうなので安心ですね。

また、コーヒー豆の産地でもあり、カフェ文化が根付いているので、コーヒーが美味しいです。ケアンズに行ったらコーヒーを楽しんでみましょう。

【ケアンズ】絶対行くべき!おすすめコーヒーショップ【クルーズコーヒー】ケアンズは、オーストラリアの中でも観光地の拠点という位置付け。世界遺産である『キュランダ』や『グレート・バリア・リーフ』を目的として、ケ...

おすすめの観光スポットは?

どこに行こうか事前に調べた中でここだというところうをまとめます。

グレートバリアリーフ

ケアンズといえば海!

海がめっちゃキレイ!

サンゴも育ち熱帯独自のさかなも種類豊富です。

海でのアクティビティが豊富です。

グリーン島へのツアーが人気みたいですね。

View this post on Instagram

グレートバリアリーフの真ん中にある!オーストラリアの“緑の宝石”グリーン島が超きれい! ─────────────────── 白い砂浜に透き通るような青い海、海の中を泳ぐ魚たち…。一生に一度はこんな南国の楽園で過ごしてみたいですよね。そんな夢をかなえてくれるのが、世界遺産グレートバリアリーフの真ん中に浮かぶグリーン島。“緑の宝石”とも称されるグリーン島の魅力をご紹介します。詳しくはトリドリで! #トリドリ #お出かけ #海外旅行 #オーストラリア #グレートバリアリーフ #グリーン島 #トリドリいいね #旅行 #観光 #女子旅 #旅 #絶景 #旅したくなるフォト #旅好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい #海 #travel #trip #Australia #greatbarrierreef #greenisland #ocean #coral ■トリドリ – 旅行をもっと、身近に。 ウェブサイトでは毎日ワクワクする情報を公開中

A post shared by トリドリ – 旅行をもっと、身近に。 (@toridori_photo) on

ダイビングもいいかも。

透明度が高くていろんな魚がみれるそう。

こんな感じでナポレオンフィッシュと写真をパチり!

View this post on Instagram

ナポレオンフィッシュと仲良く2ショット。 楽しそうです! こちらのお写真は @ocean_photo_galleries さんにお借りしました。 素敵なお写真をありがとうございます! Tag your photos @ocean_photo_galleries to be featured! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー DIVERMAGでは水中写真の他、海を感じる陸上のきれいな写真もフィーチャーさせていただきます。 みなさまのきれいな海写真お待ちしております! 海写真にハッシュタグ「#DIVERMAG」をつけて投稿してください。 instagramは雑誌の中でも紹介させていただきます。 海や生物はもちろん、ダイビングにまつわる感動的な写真を共有していきます! follow→@divermag tag→#divermag DIVER編集部 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #diving #underwater #ダイビング #水中写真 #дайвинг #다이빙 #tauchen #duiken #buceo #mergulho #scubadiving #oceanphotography #underwaterphotography #underwaterphoto #undereaterworld #グレートバリアリーフ #skindiving #freediving #スキンダイビング #ナポレオンフィッシュ #スキューバダイビング #スクーバダイビング #スノーケル #greatbarrierreef

A post shared by DIVER®︎ (@divermag) on

人懐っこいウミガメといっしょに泳いだり。

ダイビングしたくなるね。

海がキレイなのはほんといいね。

いきものたくさんでワクワク!

キュランダ

キュランダは熱帯雨林を楽しむことができます。

スコールなんかも体験できたりしてね笑

キュランダへのアクセスはキュランダ高原鉄道がオススメです。

「世界の車窓から」で思い浮かべるあのシーンはここです。

記念に同じスナップ撮ってみるのがいいかもしれませんね。

キュランダではコアラを抱っこして記念撮影もできるみたいです。

思い出になりそう!

アボリジニの文化に触れることもできます!

ツアーとして組み込まれていることが多いかと思います。

熱帯モンスーン気候を体験することができ、アボリジニ独自の文化に触れることができます。

観光に行くと学びの多いエリアになるのではないかなぁ。

アサートン高原

熱帯雨林とはうって変わり、高原地域もあります。

こちらでは日本でいうところ北海道の様な光景が広がっているようです。

牧場も多いようで放牧されている牛がいます。

新鮮な牛乳なんかも飲めたりするのかな?

独自に生息しているワラビーなんかもいます。

餌づけされているので、野生のワラビーがよってきたりもします。

時間によっては幻想的な風景が観れるかも知れませんね。

アサートン高原は広大な景色とかが楽しめそうですね。

HISのパックで予約

HISのサマーセールで予約しました。

JTBも検討しましたが、HISの方が観光情報がまとまってて良かったです。

また、サマーセールなので通常よりもお得なプランが組まれていました。

年末年始ということで、カウントダウンを船の上で過ごすことができるプランが標準でついています。

JTBにはなかったので、HISのオリジナルプランのようですね。

個人的にはお得感があったので満足しています。

気になったらHISのHPをチェックしてみてくださいね。

それと、オーストラリアから戻ったら旅行記もかねて記事をアップしたいですね。

では!

HISで海外旅行の予約をする